これで本番も安心!大事な記念日の写真を前撮りしよう

写真を前撮りするメリットとは?

人生の大きな節目ともいえる結婚式。結婚式に向けてすることが多くて気を抜くことができません。また、当日は1つひとつの予定に時間を掛けられない可能性がでてきます。写真撮影もそのひとつです。お色直しをする場合は、さらに撮影時間が少なくなるでしょう。もちろん、写真撮影はプロにお任せできますが、自分が望むポーズができにくいですよね。また、時間に追われて気持ちに余裕がなくなるなど、いろいろな弊害がでてきます。しかし、本番とは別の日に写真の前撮りを済ませておくと安心です。撮影場所選びが可能なほか、家族との思い出写真をじっくり撮れるのも前撮りのメリットではないでしょうか。

前撮りはどんなときにおすすめ?

写真の前撮りは結婚式だけではありません。成人式や七五三など、お祝いの儀式も前撮りの対象になります。やはり、写真撮影日を別に設定することで、写真撮影に集中することも可能です。前撮りをするためには、衣装を二度着用する必要がありますが、それも貴重な思い出になるのではないでしょうか。もちろん、衣装をレンタルするときはサービス内容を確認することが大切です。

前撮りには写真館選びも大切!

結婚式の写真を前撮りするときは、その旨を結婚式場に伝えることが大切です。式場提携先の写真館を利用するかどうかでも、状況が変わってきます。また、衣装を準備する関係もありますので、まずは結婚式場との相談から始めましょう。成人式や七五三なども含め、写真館を探すときは利用者の体験や口コミを参考にするとよいですね。どのような特典が受けられるのかはもちろん、撮影可能な場所や料金体系についてもしっかり確かめてから選びましょう。

前撮りは結婚式の前の日程にゆっくり撮影をすることで、当日は写真のことを気にせずに落ち着いて過ごすことができます。また結婚式当日は着ない衣装を身につけることができるメリットがあります。