ラインによるデザインの違いを知っておく

結婚は法的な手続きです。赤の他人が結婚をすると、いろいろな権利が法的に守れられるようになります。婚姻届けを出せば結婚は成立しますが、多くの人は結婚式をして親族などに報告をします。結婚式の主役は何といっても花嫁で、ウェディングドレスを着るならできるだけきれいに見せてくれるタイプを選びたいでしょう。いく…

Continue reading

こんなシチュエーションはどう?成功するプロポーズに!

成功するプロポーズに付き合っている彼女にさあ、プロポーズ!となった時その時期や場所などシチュエーション選びに悩む方も多いのではないでしょうか。成功するプロポーズにするためにはどうすればよいのでしょうか?プロポーズのタイミングは?プロポーズのタイミングとしては就職が決まった時や転勤が決まった時など、仕…

Continue reading

究極のドレス選び!オーダードレスで魅了しよう

全てを思いのままに!どんなに似合うドレスを選んだとしても、花嫁にぴったりフィットしているかが最重要ポイントになります。オーダードレスはテイストと完成度を考えればそう高いものでもありませんよ。オーダードレスは3つの選択肢があり、デザインも素材も思いのままにできるのがフルオーダーですよ。花嫁の体型や顔型…

Continue reading

結婚式に招待された!知っておきたいマナーは?

招待状の返信の仕方は?結婚式に出席する際、招待状を返信する必要があります。招待状はできるだけ早めに送り返しましょう。届いたらすぐに返信するのが理想です。返信が遅くなってしまうと、新郎新婦に迷惑をかけてしまうので、届いた日から2~3日以内に送付するのがベストです。 たとえ予定がはっきりしない場合でも、…

Continue reading

やっぱり気にするべきなの?結婚式の日取りを考えよう

六曜を気にするべきかどうか昔は仏滅の日は結婚式などのおめでたいことは避け、なるべく大安の日を選んだ方がいいと考えられていました。友引や仏滅、大安などを六曜と呼びますが、実は今でも結婚式の日取りを決める際に重視されているんですよ。専門式場やホテルでも、やはり大安や友引の日はすぐに予約が埋まってしまいま…

Continue reading

華やかに!たおやかに!和の婚礼衣装で式を挙げよう

パーティスタイル気分で豪奢な金銀錦やうっとりするような染め技など、幸せを願う想いを乗せて時代から時代へと受け継がれてきた伝統美をまとって結婚式をおこなうというのもいいでしょう。本当に上質な一着はいつまでも、自分はもちろんのことゲストの心に残りますよ。たとえば、黒地に金の流水紋、吉祥柄の飛翔鶴をあしら…

Continue reading

結婚式を体験できる!ブライダルフェアの魅力とは

ブライダルフェアとは自分たちらしい結婚式がしたい…そんな理想を形にできる式場を見つけるために役立つのがブライダルフェアです。挙式や披露宴の演出、料理の試食・衣装の試着など結婚式の色々なことを体験したり試したりすることが出来ます。 結婚式に利用することを目的に作られている専門式場や、チャペルで挙式・宴…

Continue reading

大人の花嫁はファッショナブルなクラシカルドレスで!

ジャケットでノーブルに大人の花嫁にぴったりなのが、クラシカルで上品な雰囲気を持つドレスですよね。結婚式では、そこに高いファッション性を加えたものをチョイスするといいでしょう。たとえば、花柄の織がクラシカルなムードを加速させる、たっぷりプリーツの入ったベルラインのドレスは、スカート部分にポケットがつい…

Continue reading